活動報告

セミナー「CSV経営と栄養改善ビジネスの展開に向けて」

実施日時

2018年2月20日

場所

TKP赤坂駅カンファレンスセンター

参加者

企業、大学、研究機関、NGO等から約75名

プログラム

13:30 – 13:40
開会挨拶
一般財団法人食品産業センター 理事長 村上 秀德
農林水産省 食料産業局企画課 大屋 洋子

第一部 セミナー

13:40 – 14:05
CSV事業モデルおよび評価モデルの構築 CSV事業モデルおよび評価モデルの構築(MRI)
三菱総合研究所 氷川 珠恵
14:05 – 14:35
アフリカにおける食品企業の栄養改善事業のインパクト評価
東京大学大学院 櫻井 武司
14:35 – 15:05
食栄養分野における日越官民連携  食栄養分野における日越官民連携(味の素ファンデーション)
味の素ファンデーション 栗脇 啓
15:15 – 15:45
バングラデシュでの緑豆事業の展開について
株式会社ユーグレナ 佐竹 右行
15:45 – 15:55
~休憩(10分)~

第二部 意見交換会

15:55 – 16:35
グループディスカッション・登壇者との意見交換
16:35 -16:45
質疑応答
16:45 – 16:50
閉会

 CSVセミナーアンケート集計結果  

食品産業新聞記事2018.3.5  食品新聞記事2018.3.5